シングルマザー(母子家庭世帯)にお部屋をお貸し下さい。

 

一部屋から探しております。

母子家庭世帯(シングルマザー)にお貸しいただけるお部屋を

探しております。まずは、お気軽にお問合せ下さい。

現在、国内には、シングルマザーの方が120万人以上おり、そのうち母子家庭世帯(母親と子のみ)は、75万世帯以上にのぼると言われております。そうした中でシングルマザー(母子家庭世帯)の方がお部屋を探した場合、現状、賃貸物件を確保(部屋を借りる)することが極めて困難な状況にあります。せっかく、不動産会社にお部屋探しに行っても、満足に応対もしてもらえず、門前払いされるケースが決して少なくありません。また、仮にお部屋を紹介された場合でも間取りや設備・築年数、環境面においても母親とお子様で暮らすには、不適当な物件(お部屋)である場合があります。

当社には、お部屋探しでお困りのシングルマザー(母子家庭世帯)の方から多くのご相談・お部屋探しのお悩み・お部屋探しのご依頼を数多くいただいております。しかしながらそうしたシングルマザー(母子家庭世帯)の皆様へ充分に満足いただけるだけの物件紹介や物件情報のご提供が出来てないのが現状です。当社では、お子様が安心・安全・快適に生活できる良質なお部屋(賃貸物件)を求めております。(※浴室設備は、必須条件とさせていただきますがきちんとリフォーム等がなされているお部屋であれば築年数や駅から距離は問いません。)

当社では、シングルマザー(母子家庭世帯)へのご理解ある賃貸物件オーナー(大家さんの方を広く募集させていただいております。単にお部屋探しが難しい方へのお部屋のご提供をお願いするだけのお話ではございません。安定した賃貸経営・満室稼働を目指す賃貸ビジネスとしてご提案をいたします。合わせてより有効な空室対策のご提案も無料で行います。

賃貸オーナー(大家さん)の大切なお部屋をお貸しいただくご提案ですのでお貸しすることへの疑問やご不安に関しては、ご納得いただけるまでご説明させていただきます。

※入居者募集にあたりシングルマザー(母子家庭世帯)に限定して、お部屋をご紹介するものではございません。有名ポータルサイトのat home(アットホーム)やyahoo不動産・不動産流通機構(レインズ)など様々な広告媒体を用いて幅広く入居者募集活動を行います。当社は、賃貸オーナー(大家さん)の空室解消・満室稼働を最優先に考えます。

【募集物件の最重点エリア】

東京23区エリア(主に杉並区・中野区・練馬区・板橋区・豊島区・北区・台東区・世田谷区・大田区・江戸川区・荒川区・江東区・墨田区・葛飾区・足立区)

東京多摩エリア(武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市・立川市・国立市・八王子市・日野市・西東京市・小平市・調布市)

神奈川エリア(横浜市・川崎市)・埼玉エリア(さいたま市・川口市)・千葉エリア(市川市・船橋市)



シングルマザー(母子家庭世帯)へお部屋をお貸しすることへご心配な大家の皆様へ

 

シングルマザー(母子家庭世帯)にお部屋を貸す際の不安要素とは?

1.毎月の家賃の支払い・家賃滞納に関しての不安(パート勤務や求職中の方の場合)

2.失火や事故等に関しての不安(日中お子様が独りで過ごす時間が多い場合)

3.隣室・階下との生活音トラブルに関しての不安(乳幼児や学齢前のお子様がいる場合)

4.短期間で解約・退去をされてしまうのではないかの不安(仕事都合・実家に戻るケースなど)

5.いままで入居させた前例が無いという漠然とした不安(判断基準がわからない場合)

 

不動産会社・賃貸管理会社・オーナー(大家さん)の方からは、しばしば上記の内容をご指摘されます。少なからず、こちらからご内容をご説明する前に「シングルマザー・母子家庭世帯の方」というだけでお断りされてしまうケースがございます。世間一般的に偏ったマイナスイメージが出来上がっていることも事実です。そしてそうした風潮がお部屋をお貸しになるオーナー(大家さん)の方達を消極的にしてしまっている一因があります。しかし実際、本当にこうしたイメージは正しいのでしょうか。サラリーマンの方と比較して本当に滞納やトラブル等が多いのでしょうか。実際は異なります。当社では、こうしたマイナスイメージ(不安要素)の解消や様々なリスクヘッジをご提案させていただきます。

 

毎月の家賃の支払い・家賃滞納リスクについて

 

オーナー(大家さん)の方にとって最大の不安要素のひとつが毎月の家賃の支払い及び家賃滞納リスクではないかと思われます。当社では、基本的に賃貸保証会社の加入を基本と致します。これにより毎月の家賃が保証されるだけでなく、第三者(賃貸保証会社)と当社による2方向からなる入居審査を掛けることにより、入居審査の精度が格段に向上いたします。

また、一部を除き母子家庭世帯には、都道府県や市町村の各自治体等より様々な手当・サポートがございます。基本的な児童扶養手当児童手当の支給の他経済状況により各種手当が支給されます。他、水道料金・住民税・医療費・一部公共交通機関の無料パス等のサポート体制も整備されております。今後もシングルマザー(母子家庭世帯)へのサポートが充実していくものと思われます。

失火や事故等に関するトラブルについて

 

フルタイムでお仕事をなされるシングルマザー(母子家庭)の方の場合、日中は、ご不在になります。そこで心配されるのがお子様だけになってしまう

 

隣室や階下との生活音トラブル等について

 

乳幼児のお子さまや小学生以下のお子さまがいる世帯で心配されるのが隣室や階下との生活音トラブル等について

 

短期間での解約・退去リスクについて

 

 

せっかくお部屋をお貸ししても短期間で解約や退去されてしまうのではないかとご心配されるオーナー(大家さん)の方が多く見受けられます。

 

いままで入居させた前例がないことに関して

 

いままでにシングルマザー(母子家庭)の方を入居させたことがないことによる不安に関して

▲このページのトップに戻る